カミングアウト!アビママ

2匹のアビシニアンと駐車場出身の片目の黒猫3兄弟の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特集!!「猫の博物館」

2006'03.30 (Thu)

 旅行2日目に行った、伊豆高原「猫の博物館」についてで~す。

 

 1Fは猫科の動物のはくせい?みたいなものがたくさん展示してありました。

トラなど・・・・。これだけで終わりかな?と思って2Fに上がってみたら・・・、いたいた~、こうでなくちゃ、にゃんこいっぱい!しかも触れる~♪

 

 

思ったより人が多くてびっくりしました。

 

入り口近くの猫ちゃんの銅像、雰囲気が盛り上がります♪

 

「アビシニアン」の女の子、体が小さくて、たぶん3キロくらいしかないと思います。

 

 展示用につながれていて、なんだかかわいそうでした。でもリフレッシュ休暇中の子もいたので、ちゃんとお疲れ休みはもらっているのかな。。。
えっ、これがアビシニアン?というくらい体つきも顔つきもうちのアビとは違っていました。

 

ロシアンブルー

 

種類忘れた・・・。

 

「ノルウェイジャンフォレストキャット」か「メインクーン」だったと思います。

 

 フリースペースにいたソマリ。「ソマリ」は「アビシニアン」の長毛種で、毛の長さ意外はアビシニアンと同じです。毛の長さが違うだけで随分雰囲気違いますね~。

 

ガラスのケージの中にいて触れなかった「バリニーズ」

 

フリースペースにいたにゃんこ、種類忘れました。

 
 ケージが開けてあって、リードでつながれている子、ガラスのケージ内にいる子、フリースペース(猫が何匹が放し飼いになっているスペース)にいる子と展示の仕方は3種類でした。
 
 ガラスのケージ内にいる子は眠ったりしてのんびり過ごしているように見えました。触られないし、お客さんの声もあまり聞こえないだろうからね・・・。
 
 フリースペースにいる子たちは自由に高いところに登ったりできるので、活発に過ごしている子が多かったように思います。
 
 リードで繋がれて展示されてる子はいつもそうなのか、ガラスケージやフリースペースの日もあるのかな?触れるのは嬉しいけどちょっとかわいそうな気もしました。。。
 
                                       byアビママ
スポンサーサイト

 | HOME |  »

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

アビママ

Author:アビママ
アビ(アビシニアンのレッド♂)
ピノ(アビシニアンのブルー♂)
パオロ(黒猫♂)
3兄弟の日記です。

にゃまぞん
アビ:神経質

ピノプロフ
ピノ:おおらか

パオロぷろふ2
パオロ:頭脳明晰

迷子の猫ちゃん探しています

飼い主さんは今も必死に探しています。どんな些細な情報でも良いので、皆様のご協力を宜しくお願い致します。詳細につきましては下の画像をクリックして下さい。           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
しらす
迷子の白い猫しらす

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

簡易型ネコの年齢計算機

FC2カウンター

Pika_Mouse

powered by
3ET

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。